09 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 11

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback: -- | comment: --

チヌ釣り釣行 in 鶴見 

週末は天気があまり良くないですね。。。
雨が降ったり、ちょっとジトジトしているし・・・
それでも、釣りに行ってしまう@Tetsuですが・・・

4月10日
蒲江釣行を繰り返していたので、少し気分を変えたく、向かった先は佐伯市鶴見湾内。
一緒に同行してくれたのは、相棒ののちゃんと、会社の新しい釣友 GOさん
GOさんは、チヌより鯛かな~って事ですので、色んな所攻めましょうとなりました。

そしてお世話になる船は、鶴見の韋駄天  “速見丸速見丸

釣り人思いの、明るくて、楽しい船長だ
クロ釣りはオフとなり、雨も降り、チヌ釣り大会も入っている為か
お客さんは我ら3人のみ。。。
速見丸 貸切状態!! チョー贅沢!!

先ず、向かった先は、A級ポイント 流れバエ。
チヌ・真鯛両方やれる、鶴見湾内の真ん中当たりに位置する所。
出港3時、早めに向かい、船長は大会船として走り回っていた。

朝マズメより、下げ潮を攻めると、
GOさん チヌ2枚を取りこむ。
00で攻め込んだ様だ。
オイラは反対側で攻めているが、当て潮と2枚潮に合わせ切らず。
時折かかるのはベラベラ・・・
GOさん凄いな~

11時、痺れを切らして瀬替わり。
船長の向かったのは、竹ヶ島 階段側手前は藻、沖に切れ目とカケアガリが有り、遠投力を必要とする。

竹が島

船長に試されています。俄然やる気モードですが、
雨で少し撒き餌が緩い。
それでも棚は、2~3ヒロとアドバイスもあったので、上から攻める。
魚の活性は高く、ハゲ・ベラ・フグ・餌取り君達集合です。

沖攻めを少し休ませ、手前にエサを入れ、弁当食って再度TRY


一投目 ・・・  的中!!


沖の藻の切れ目で喰って来ました。
中々元気よく喰って来た為か、藻に入りこまれちゃった。
しか~し、ラインを緩ませ、聞いていると、
コンコン チヌからの合図があり、ゆっくり藻から出て頂いたのは、
52cmの 久しぶりの歳無しさんであった。

鶴見のチヌ


その後、風が強く当て出したので、湾内へ向かった。

本日、ゴールデンタイムを迎える所は、“落水
上げ潮の船着きと、湾内側の沈み瀬を狙うポイントだ。

自分は一番先端に入り、ふらふら~ な流れに、ポイントを絞れず苦戦。
時折、竿を曲げるのは25cm位なホゴちゃん。。。

沈黙を打開したのは、相棒:ののちゃんだった。
竿を大きく曲げて上がったのは、53cmの歳無しチヌだった。
プレッシャー・・・

ホゴちゃんゾーンは大体把握。
当て潮でホゴちゃんゾーンの前か後ろか!?
前から後ろへ攻めていたが、中々チヌには届かない。
時折ベラベラ・・・

時間もあまり無く、GOさんは片付け始めた。。。
後ろ攻め1点へ切り替え。

三投目位だったか、抜き3回目が落ち着いた頃、GTシートスがユックリ信号を伝える。
50cm位入った所で、ドンッと捕らえた。

奴は沈み瀬へ向かって走る。
釣り座と水道の間は約3mしかない。
愛竿で溜め、走りをラインを出さずに応戦するが、
嫌な感触が伝わる・・・1回 2回 あぁ~当たってる・・・

3度目の走りだったか!?
ラインの傷が心配で、強い溜めは無理かと思い、ラインを出してしまったのが間違いだった。

結局、ラインを見るとザラザラだったが、
3ヶ所当たっており、1.2号のTORAYのスーパーL EXは耐えていた。
耐えれ無かったのは、自分だった。

この大バラシを最後とし、釣り座を洗った。


回収後、船長とお茶を飲みながら少々釣り話をしたが、本当に良い船長だ。
流れバエ渡礁後の満潮5時、瀬の低さが気になって、大会会場に行く前に見回ってくれたらしい。
心優しい船長。
そして、チヌはあまり客足が・・・とボヤキもあったが、軽快なフットワークで僕らを楽しませてくれた。
本当にありがとう御座いました。

“船長 愛してます”
 byののちゃん
これ、最近ののちゃんが言う感謝の気持ち。

そうそう、船長の操舵技術を今回見たのですが、
風が入った中、潮が上がっており、船のヘッドを付ける所が無い状態で
当てずに、船を停止させ回収をしていた。
自分は心配しながら、船から荷物拾いしていたが、腕を見せてくれた一面もあった。

鶴見の船長の操舵技術ピカイチです。
諸先輩方の言葉、一つ感じた一面だった。

九州各地、若い油の乗ったイケイケアングラーから、
長年、沖磯釣行を繰り返して来た大分の名人達が、集まる理由を少し見せて頂いた。
最後に、すり身の天ぷらまで頂きました。(ビールに最高でしたよ)

本当にありがとう御座いました。
また今度も宜しくお願いします。

鶴見の海は、優しく大きかったです。
皆さんも、チヌ釣りに磯に渡ってみてはいかがでしょうか。
嬉しい出会いがあるかも・・・
信頼の出来る相棒達と、話して見てはいかがでしょうか。


今回の相棒達

竿    Gamakatsu  アテンダー     0.8号 5.3m  
リール  ダイワ   トーナメント    2500番
ライン  TORAY ブラックマスター  1.5号
ウキ   釣研    エイジア      00 0a
           GT-EX     2B
           GTシートス    5B
ハリス  TORAY スーパーL EX  1.2 1.5 1.7
ハリ   Gamakatsu  一刀チヌ      2号
           細地チヌ      2号
     オーナー  遠投ハヤテ     5号 6号 


鶴見のチヌにポチット 宜しくお願いします。
にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

[edit]

« エントリー  |  CAP好き »

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tannkenhakken.blog93.fc2.com/tb.php/73-b9bdea5c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。