07 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 09

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback: -- | comment: --

今日の夏練  

皆さん こんばんは

最近さぼってばっかりになってしまっています・・・

お許しを・・・


さて、今日は夕方3時過ぎから家を出発し、

餌買っていつもの練習場へ行って来ました。


練習内容は、もちろん遠投なのですが、

飛ばして落とす撒き餌と、浮かせる撒き餌の使い分けです。

中間距離で出来る事を、遠投でもしっかり打ち分ける練習です。

最近ヒシャクが合わないと思い、

少し軟目のシャフトを使っています。

これが浮かせる撒き餌が今一決まらないので、練習です。


また、撒き餌の水分量も少し多めにして、

水中で崩れ易い撒き餌を打ちたいと思っていたので、

基本は撒き餌の練習です。



かっちゃんと並んで始めてみましたが、

手前と沖の流れが逆・・・

私は今まで完全に釣りきらない状況です。

そこで、撒き餌の入れるポイントと、ラインの置き方に注意をしてみました。

平面的な2枚潮と思って、撒き餌の入れ場所を調整してみましたが、

結果に繋がりません。

そこで、ラインを水面に漂わせて潮の影響を少なくさせて見ると、

潮に押される感じが少なく感じました。


いい感じになったなぁ~っと思ったら

バシッとラインが引っ手繰られました。



おっ良い感じ!!




スカリに入れ、同じ様に流すと潮加減が変わり、

素直に流れて行きました。


お~完全に上げ潮になったな・・・と感じていると、

さっきよりも勢いよくラインがぶっ飛んで行きました。


オープンベールのまま合わせると、

バリバリバリ~

っと、物凄い勢いで走って行きました。


ケンカはするつもりは無いので、

止まるまでラインを出してあげると、

ようやく落ち着きを取り戻してくれました。

じっくり、ゆっくり応戦して行きますが、

HIT


重いし、遠いので非常に時間が掛ってしまいました。

何度かの締め込みを交し、何とかキープする事が出来ました。

チヌ2


その後、

少し探る棚を浅くし、追加の一枚をキープです。

オキアミに喰って来ましたが、

飛ばせれば、オキアミでも十分通用する感じがありました。



今年の夏は、正確に飛ばす事が目標ですので、

釣れなくても、撒き餌の練習と仕掛けの投入の練習を、

夕方いっぱいまでやっていました。


ヒシャクからのリリースポイント

撒き餌の飛び方

全然納得は出来ていませんので、来週の盆連休はハードな練習となりそうです。

楽にイメージどうり飛ばせるのは、いつになるのでしょう・・・



今日もポチット 宜しくお願いします。
にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

[edit]

« 釣研FG総会  |  夏磯釣行 In 鶴見 »

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tannkenhakken.blog93.fc2.com/tb.php/302-e897b949
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。