05 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 07

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback: -- | comment: --

第19回 OGTM ~2R~ 

皆さん こんばんは

OGTM 2回戦へ進出編から行きます。


初戦、何とか3枚をキープ出来、1489gで2回戦へ乗船すると・・・

池永名人有田名人・・・木村君までも・・・

1回戦へ上がる前、有田名人と船の中で話していましたが、

2回戦で待っているぞ!!っと言われ、何とかギリギリ上がれました。

そして、第3正幸丸はグンカンへ瀬付け。

有田名人 和田選手 @Tetsuと上がって行きました。

有田名人は第2代名人であり、とっても明るい人柄でとても有名人

そして、和田さん

実は2回目の対戦であり、それ以来何度かお話しさせて頂いています。

なので、スタート前まで緊張なんて事は無く、楽しく2回戦スタートとなりました。


1R

私は一番地方寄りからの開始です。

先打ちマキエから、少々様子を見ていると、ベラ オセンの餌取りが多い様です。

ちょいと中間距離を狙いますが、手元へウキが戻ってきます。

そう・・・当て潮です。。。

若干沈め気味で開始してしまった事、これが・・・思いっきり選択ミス!!
隣の有田名人 和田さん 共に、幸先良くキーパーのクロをゲットして行きます。

しかし、私は全く当たらず・・・

あ~ヤッバー!! 絶対仕掛けが全然あわんわ・・・

っと、一人後悔をしています。

思い切ってウキの号数や、ラインも全てチェンジしたいのですが、

40分ハーフ・・・そんな時間無いし・・・

何とか拾って行こうと選択しました。

そう、初戦の状況が頭に残ってしまっていたんです

この状況を打開するには、

半誘導で斜め手前に張りを持たせなければいけないのですが、

時間がもったいない・・・

一匹も獲っていないから、時間が物凄く気になって、隣で2人は良く釣るし・・・

で、そのまま竿を振り続けてしまい、

挙句の果てには、穂先にラインが絡んだ事を気付かず・・・

パキッ!!・・・



やってしまいました



完全・・・ダメダメモード全開で、タイムアップ



2R


竿のチェンジ、仕掛けの交換を終え、沖向きに入ると餌取りも多くなり始めていました。

やべ~ぞ・・・

打つポイントを探りますが、

隣の有田名人のペースに巻き込まれ、一向に自分のペースを取り戻す事が出来ません。

そこで何とか一匹を獲りたく、同じ棚でアタリエサだけでも把握しておこうと、

生 船丸 スーパーハード V9 っと、3匹ずつローテーションをし、

最後にミキミをチョイスした2匹目、シモリ始めたウキに若干デンションを掛けると・・・

ゴツンっと乗って来ました!!

35cm位の上々のサイズ

しかし、これで抜けだせない ド!!ハマリモード全開

次をキープ出来ないのです。

時間だけが過ぎてしまい・・・


最終 3R


この悪い流れ・・・何とか切り返したい

皆がキーパーを揃えていたこの場所で、最後の挽回のチャンスです。

投入点や攻め所は、チラッっと眺めていましたので・・・

即投入をおこしていますが・・・

あれ~エサ残るやん。。。


棚じゃないハズ・・・

攻めるポイントを調整して行きますが、

ん!?

仕掛けが上手く流れてくれません・・・

2人の仕掛けは間違いなく流れていました。

しかし・・・オイラの仕掛け・・・流れてくれません・・・

もう~潮が終わってしまったのか!?

そんな事で諦めるハズも無く、繰り返し手を出していくと、

何とか1匹キープしますが、

続く気配がしません。




で・・・タイムアップっとなりました。



有田名人 2670g

和田選手 1862g

おいら  1233g 無念の敗北です。。。


3回戦までの片付け中、有田名人へ聞いてみました。

なんでオイラの仕掛けだけ流れが悪かったのですか・・・

すると・・・

ラインの置き方が俺とは違ったね・・・

多分仕掛けはあまり変わらんかったろうから、その違いが大きかったかも・・・

それだけ!?


その後、有田名人は3回戦へ進みましたが、

和田さんと沢山お話しさせていただきましたが、

流し方・・・ラインの出ている感覚・・・

ハッキリと違いがある事を教えて頂きました。



オイラ・・・自分のチヌ釣り感覚のままでクロ釣りやっているだけ見たいです。

どぉ~も、潮を上手く釣っていない様です。

こりゃ~まだ勝てんな!!

でも、負けても沢山の事を勉強させて頂きました。

有田名人 和田さん 優しく教えてくれてありがとう御座います。


12時 敗者回収後、決勝の白崎1番へ皆瀬上がりです。

花道を上がって来たのは・・・

木村選手 大浜選手 赤嶺選手 保月選手

激選を制し、勝ち上がった選手に拍手です。


そして、決勝戦開始となりましたが、

またしてもショック!!

みんな、自分より仕掛けの落ちるペースがゆっくりです。

こんなにも自分のタイミングの違いがあるのか・・・っと言う位。

チヌ釣りじゃね~ンぞ!!って言われている感じです。


そして、仕掛けと撒き餌のコントロールは4人共抜群であり、

自分が勝てる要素全く無いなぁ・・・っと、ただ関心しながら見させて頂きました。


優勝  木村選手

準優勝 大浜選手

3位  赤嶺選手

4位  保月選手  おめでとう御座います。

入賞者

そして、役員の皆様、選手の方々、渡船組合の皆様

ありがとう御座います。

2回戦で負けはしましたが、多くの事を勉強させて頂きました。

ありがとう御座います。


来年も勉強して、また出場したいと思いますので宜しくお願いします。
木村選手 優勝授与



若い選手の頑張りが凄いですね!!

オイラはもっと頑張らないと向こうに行けないみたい・・・

そんな感じをヒシヒシ・・・っと感じた第19回 OGTMでした。


長々とお付き合いありがとう御座います。


今日もポチット 宜しくお願いします。
にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

[edit]

« 鶴見湾内行脚  |  第19回 OGTM参戦 ~1R~ »

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tannkenhakken.blog93.fc2.com/tb.php/279-a9c987a5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。