06 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 08

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback: -- | comment: --

深島 in コータク裏 森崎バナ 

暑い日が続きますね。
熱中症には十分お気をつけて下さいね。


2010年7月17日~18日 行って来ました。
深島 ナイター釣行!!

暑いだろうなぁ・・・とも思いましたが、
顔はニコニコしながら準備!!

出港は、朝9時30分
いつもお世話になる“真徳丸”で深島へ向かい、熱い夏の始まりだ!!
っと、思っていましたが、
朝から雨 曇り 晴れ ・・・なんじゃ!?この天気??

船長の上げてくれたのは、コータクの裏側

ウネリが強く、ナイターで上がれる場所も少ないが、釣り人は多いですね~

初日 サラシの強さが仕掛けより勝っている為、
ハリを強くして探って探って・・・何も出ず・・・
流し方が悪いのでしょうか?付け餌さは残ったまま・・・
時折、黄金スズメにやられる程度・・・

夕マズメ
何もドラマは起こらず・・・
一回だけキ~タ~って思いましたが・・・サンノジさん・・・

夜は、イサキ2枚 
昼間の疲れがあったので、
早めに休み、朝マズメのドラマへ期待!!

翌朝、
ウネリは更に強くなり・・・











弁当便で瀬替わりです。

船長から
このウネリじゃと、森崎バナ位しかないぞ!!
行きます!!


森崎バナ


再トライを直ぐにやりたかったのですが、
満潮と重なっている為、
美味しい弁当と、撒き餌の作り直しを十分行っての開始です。
安全ギリギリの先端側へ、ちょっとお邪魔して攻め始めると、

餌が無い!!
一気にやる気モード!!

浅目の棚を探り、ガッツーンっと1枚目Get

2枚目を狙うが、潮が変わっており餌が残る。。。

ならばと、遠投で潮の動いている場所を探る。

すると、バチバチ~っと2枚目Get!!


これで満足です。

狙い場所を見つけ、仕掛けを合わせ、釣れたので言う事無し。


この後、一緒に行った友達へ場所を譲って、しばし休憩モード。

ちょっとワンド側で竿を出すが、

潮が全く動いていないので、撒き餌の省エネ。

次に竿を出したのは、先程よりも先端側へ。

安全エリア拡大です。

しかし、手前のサラシと沈み瀬がキツク、タモ入れは無理そう・・・

とりあえず、同じ仕掛けで探るのですが・・・

餌が残ったり、無くなっていたり・・・

ここから、

浅い棚で張りを意識させるが・・・
少し深く入れて行くが・・・

今一反応が悪い??
ならば、浅い棚で十分同調出来る様に、ハリスの長さを調整
すると、ガガガガ~っとイサキの登場。
2ヒロで!?
再度振り込んで行くのですが、イサキです。

美味しい魚ですが、クロを狙います・・・
が・・・
イサキ イサキ・・・
まあ・・・いっかな・・

この時点で、尾長はもう捨てました。
クチブト狙い!!
しかし、狙いのクチブトも追加出来ず・・・
釣果は


2010.7.18釣果


御土産十分でしょう!?

今回感じた事
・浅棚 遠投をもっと練習するべき
・サラシがキツイ時はやっぱり仕掛けを合しきらない。練習するPoint


豪雨も入っていましたので、 納竿です。

今回も楽しい釣りでした。

暑い熱い!?夏が来ました。

もっと熱くなれる様に!!




今日もポチット 宜しくお願いします。
にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

[edit]

2010.7.11 梅雨クロ in 鶴見大島 

2010年7月10日
梅雨グロ追っかけてまたまた行って来ました~ 鶴見の大島へ。

今回同行したのは、鯛くん。同じクラブのメンバーです。
(最近ちょっと刺激し合っている仲です)

先週は鶴見湾内
速見丸の船長と話して、Pointは“船長に任せるョ”
って事で、瀬上がりしたのは、“トンネル”

瀬上がり後、イサキ釣りも考えていましたが・・・
これが旨かった~ホルモン焼き

鯛くん の準備してくれたホルモンです。
感謝 感謝 ごちそう様でした。
ゆっくり食べて、話していたら4時前だったので、
撒き餌やタックル準備に入り、久しぶりの大島での釣りスタートです。


先の瀬と並ぶ朝日、久しぶりに拝みました。
朝日


先端へ鯛くんが入り、
ワンド側からスタートです。
撒き餌を撒いていると、足元に黄色い影が・・・

黄金スズメです・・・
なぜ!?
鶴見だよ・・・深島じゃないよ・・・
海が変わっている・・・

温暖化の影響なのか分かりませんが、鶴見の海は変わっています・・・

そうこうしているうちに、
鯛くんが、愛竿を曲げています。
実に楽しそうに釣りをします。

私は・・・
訪問者

彼と遊んでいました。
どのアングルがカッコ良いのか・・・
動画も撮って動きを見ていました。
面白い顔してますよね。

気を取り直して、釣り再開。
イサキのちっちゃいのが遊びに来てくれましたけど、
大人になって再開する様に、帰って頂きました。

すると、友達のクロちゃん Get
やったね

この頃から、日差しが強くなり、休憩を入れながらの釣りです。
トンネルの中は涼しく、夏の癒しポイントですか!?
クロの喰いも落ち、瀬変わり。
船長の向かった先は、小間の北。
餌取りも案外少なくので、頑張れ!!

潮はまだ動かず。
昼飯喰って、餌を作り直し、後半スタート。

撒き餌と合わせる、喰ってくるタイミングを確認しながら手を打って行く。
潮は複雑に変わりますが、鯛くんにまた早掛けされちゃいました。
鯛くんGET2

遅れながら、私にも釣れましたよ。
やったね

その後、デッカイ魚がなんか喰って来て、
ガーって走って根に入っちゃったり、
ゴーって走って、ブチッ・・・
なんかよ~分からん・・・です。

そして、課題を発見。
・潮が左右へふらつく。
・手前は、風と潮が同じ向きで沖は逆潮、手前の方が若干早い様にある。
・手前は、黄金スズメやフグ系の魚。
・沖潮を攻めたい。
これが上手く行かない・・・
私の取った手段は、エイジア00で誘導幅1ヒロで、G3~5の2連。
出来るだけ、潮下へ付け餌が入る様に投入するが、
ライン先行になりアタリが取りにくい。
上手く付け餌先行出来た時に釣れた。

この場合はどうするべきでしょうか!?
釣友の誠さんへ今日相談してみました所、
確実に付け餌を入れて、先行させる為に水中ウキを付けるべきだと教えて頂きました。
みなさんならどうしますか!?

今回は釣果は少ないが、
ハッキリとした課題を見つけました。
DSC00089.jpg



今回のタックル
竿  ダイワ   制覇 技   1.2号
   Gamakatu  VR     1号
リール ダイワ  トーナメント 2500番
ライン TORAY ブラックマスター 1.5号
ハリス TORAY スーパーL EX
ウキ  釣研    ハイパーレスキュー G4
          エイジア      00 0α
          トーナメントα   0 0α
          GT-EX     G2


撒き餌
マルキュー グレジャンボ 1袋
      グレパン   1袋
      V9SP   1袋
生            3角

付け餌   食わせオキアミ
      V9
      自家製ムキミ


今日もポチット 宜しくお願いします。
にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村







[edit]

カエル 

今日は上司に断って、運転免許書の切り替えと、車の保険の手続きをする為、有休を取りました。
なので、のんびり~して気分をリフレッシュ!?

先日ですが、携帯ストラップの紐が切れちゃいました。
ん!?
なんだか不吉・・・
なので、新しいストラップを購入。
カエル
カエルくんです。

雨乞いじゃないんですが、カエルです。
新しい仲間です。

前は、サメでしたが・・・

釣り人で良く見かけるのは、ウキや魚といった所でしょうか!?

皆さんは、どんなストラップを付けていますか?

奥様や恋人からのプレゼントなんかもありますね~


カエルくんにポチット 宜しくお願いします。
にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

[edit]

2010年 梅雨グロin鶴見 

2010年7月3日 クラブの月例会に参加し、大分鶴見の梅雨クロを狙ってきました。

いつもの様に、よっちゃんと佐伯市のかわの釣具で餌を購入し、メンバーと久しぶりの再会。
撒き餌マゼマゼし、今回お世話になる速見丸へ。

大会要領の説明、くじ引きによる対戦相手を決め。
私は ラッキー7 を引き当て、勝利の女神降臨!!
対戦相手は、鯛くん 大分勢での対戦となりました。

さて、上がったのは丹賀の“赤岩
朝まづめ、下げ潮が元の間海峡方向へ流れますが、
釣れるのは、25cm前後のキーパーギリギリサイズばかり・・・
何とか1匹!! 粘って遠投を繰り返しますが、サイズアップを出来ませんでした。

瀬替わりしたのは、11時頃。
白崎1番へ、山本さん・カラスさん・鯛くん・私
山本さんの釣りを見させて頂き、釣り開始。

釣り座は、本命潮へ引かれる悪くないPoint。
一投・・・二投・・・
生 剥き身共に餌が残ります。
餌取りは、足元に金魚のみ、ゆっくり入れて行きながら探り始めると、
竿1本位入った所で、ラインがゆっくり出て行く。
食って来たのは、35cm位の十分なサイズ。

ここから、1ヒロ半~1本をゆっくり攻めていると・・・・的中!!
40cmオーバーの良型の口太グレが、喰って来てくれました。
隣では、カラスさんと鯛君が綺麗な女王様を連発
カラスさん

ダブルHitも見せられ、ますますヒートアップ!!
ダブルヒット


白崎1番 やはり湾内A級ポイントです。

終盤、土砂降りの雨で撒き得はユルユル・・・
飛ばせれる部分と、ユルユルを使い分けしながら、攻めていましたが、
パリパリ・・・心折れ、終了です。

帰港後は検量です。
皆さん良く釣っています。
2000g台が沢山出ています。私の検量ですが、3240g 良型1枚が価値のある1匹となりました。
結果;優勝(2連覇) うれし~い
Get.jpg

鶴見の地磯・堤防を駆け、練習した甲斐がありました。

その後、みんなでワイワイ話し、お菓子いっぱい食べている人も居ましたね。
楽しい一時をみんなで過ごせ、楽しかったです。


今回のタックル
竿   ダイワ   トーナメント制覇 技 1.2号
リール ダイワ   トーナメント     2500番
ライン TORAY ブラックマスター   1.5号
    TORAY スーパーL EX   1.2号
ウキ  釣研    ハイパーレスキュー  G4
          トーナメントα    0α
針   Gamakatsu  ヴィトム      5号 6号
コメント      1.5ヒロから1本までの半誘導。
          ゆっくりした引かれ潮で釣果あり。         


撒き得
生    3角
集魚材  マルキュー グレジャンボ  1袋
     マルキュー V9スペシャル 1袋
     マルキュー グレパン    1袋 

付餌
マルキュー 喰わせオキアミ
マルキュー V9
自家製   剥き身
釣り万   ボイル

勝利のポチット 宜しくお願いします。
にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

[edit]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。